あま市にあるひおき歯科の入れ歯やインプラント治療のページです。

052-443-0711
お問い合わせはこちら

診療時間:8時~13時、15時~18時_休診日:木曜・土曜午後・日祝日

メールで予約

入れ歯・インプラント

ひおき歯科の入れ歯治療

ご自分に合った入れ歯をされてますか?

入れ歯をしていてこのようなお悩みはありませんか?「入れ歯がずれる」「外れやすい」「噛むときに痛い」そのような症状が出ている場合の多くは、入れ歯がきちんと合っていない点にあります。お口にぴったり合う精密な入れ歯を作ることで、このようなストレスを感じない入れ歯で生活を送ることができます。
ひおき歯科では、患者さん一人一人に合うオーダーメイドの入れ歯を作成することができます。

当院の入れ歯治療

入れ歯の調整は、実は非常に経験が必要なものです。新しく作った入れ歯や定期的なメンテナンスに来られる場合も、お口の状況に合わせて入れ歯を調整することは根気と経験、患者さまとのコミュニケーションが何より重要となってきます。
今装着している入れ歯でお悩みの方や、歯を失ってしまった方はお気軽にご相談下さい。

入れ歯の種類

レジン床義歯

一般的な保険の入れ歯です。
噛むことに関しては、基本的な機能は変わりませんが、入れ歯の素材はプラスチックを使用しているため分厚くなり、食事の時に熱が伝わりづずらかったり、話にくいと感じることがあります。

金属床義歯

入れ歯の土台となる床の部分が金属でできている入れ歯です。
自費の治療となってしまいますが、床の部分を金属で作成するため、薄くすることができ、食事の熱が伝わりやすく、話ししている時の違和感も少ないのが特徴です。
また、保険の入れ歯に比べ、ぴったりとしたはめ心地を実現できます。

ノンクラスプデンチャー

入れ歯を固定する金属がないタイプの入れ歯です。ノンクラスプデンチャーは金属の留め具がなく、義歯床の範囲を広げることで固定します。
留め具がないことで、周りに気付かれにくくなったり、入れ歯がずれたり外れたりすることが少なくなります。
また素材自体に柔軟性があり、割れにくいという特徴もあります。

料金表(税別)
総入れ歯
レジン床義歯 保険適用
金属床義歯 160,000円~
部分入れ歯
レジン床義歯 保険適用外
金属床義歯 160,000円~
ノンクラスプデンチャ― 70,000円~

インプラント治療について

噛み心地抜群で長持ちするインプラント治療

歯ぐきで固定する入れ歯とは違い、顎の骨に人工の歯根を埋め込み、アバットメントと呼ばれる連結器具を装着し、人工の歯を被せる治療法です。
顎の骨で歯を固定することで、入れ歯特有のズレや定期的な調整の手間が省ける治療法です。
第2の永久歯と呼ばれ、その噛み心地は抜群です。

インプラント治療のメリット・デメリット

メリット
  • 周りの歯を削らなくてもいい
  • 周りの歯への負担がない
  • 仕上がりが自然
  • 食事や会話に違和感がない
  • 硬い物でも食べられる
デメリット
  • 手術が必要
  • 治療期間が長くなる
  • 自費での対応になる
  • 骨の状態により治療できないことがある
  • メンテナンスが必要

インプラントは外科手術を伴う治療です。
╲ 治療の際は、信頼できる歯科医院をご紹介いたします。╱

無料相談について

診療項目

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • マタニティー歯科
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • 矯正歯科
  • 予防歯科
  • マウスピース
  • 訪問歯科
  • 入れ歯・インプラント
診療カレンダー
採用情報
医院ブログ
Dr.アキブログ
ページの先頭へ